物置の解体作業

本日は先日の杭打ちの続きで物置を解体してきました。
この物置ですが今回私が借りた土地の不動産屋さんから他の貸地で物置の処分に困っている。そちらで撤去していただけるならその商品をあげるよといわれました。
そのようなわけで一度物置を確認してから返事をしたいとご連絡し、その商品の状態を確認したところ非常にきれいな物置でしたのでいただくことにしました。
当方としても物置が欲しい理由もあり現状私の借りた土地はあまり治安がいいようではなく、先日も引き取ってきた原付バイクを盗まれたところでしたので物置の存在は非常に重要なものでした。

そのようなわけで杭打ちもひと段落着いたので本日はその物置の解体を行いました。
この物置ですが非常に特大で12畳の広さのあるちっちゃな倉庫みたいなものですので非常に広く使い勝手がよさそうですが解体となると非常に難儀しそうな感じがしていました。
作業も現地に朝8:30には到着し、解体を開始。解体自体はそんなに難しくは無いので非常にスムーズに行うことが出来ました。
その結果、解体自体は約6時間ですべて完了したので本日は解体品を自分の土地に移動するつもりはありませんでしたが時間もあったので明日の時間を空けるためにもレンタカーを手配し、借りた土地にすべて移動まで完了しました。
結果、19時までかかりましたがとりあえず、すべての商品の解体が完了しました。

物置の組立は後日行うとしてここ数日自分の土地の準備にかなり時間を割いたので今週の環境整備はここまでにして来週以降で時間が出来たら組立を実施していきたいと思います。
どちらにしても日中フルに動いてからだがくたくたです・・・