小田原市のバイク無料引取り・回収・処分サービス

小田原市のバイク無料回収・引取り・処分致します。不要なバイクの処分ならお任せ下さい

小田原市でバイクの処分にお困りではありませんか?

特徴1小田原市の様々なバイクの無料回収実績有
当社は小田原市で数多くのバイクの無料回収実績がございます。様々なバイクに対応しておりますのでまずはご相談ください。
特徴2小田原市外で登録のバイクでも廃車手続き可能
登録ナンバーが小田原市の管轄外ナンバーでも廃車手続き可能です。ご自身で廃車手続きが難しい場合でも是非ご相談ください
特徴3書類無しの車両や不法投棄車両なども回収可能
当社では書類を紛失してしまった車両や不法投棄車両、中国製のバイクやバギーやトライクなどの回収も行っております。

小田原市でバイクの処分にお困りでしたらロングテールジャパンへお任せください。

ロングテールジャパンでは小田原市で不要になったスクーターなどのバイクを積極的に無料にて回収を行っております。また、当社の無料回収条件に合わない車両や著しい破損や故障、部品取り車など再利用が難しい状態のバイクでも有料にて回収を行っておりますのでまずは当社へお気軽にご相談ください。

小田原市でこんなバイクの処分にお困りでしたらロングテールジャパンがお手伝いいたします。
小田原市でバイクを無料で回収・処分してほしい・・・若い頃乗っていた車検切れバイクを引き取ってほしい・・・駐輪場に持ち主不明のバイクがある・・・修理途中で欠品だらけのバイクを処理してほしい・・・など様々なバイクの処分の問題でお悩みではありませんか?当社では今まで行ってきた様々なノウハウからこのようなバイクの処分に関するお悩みをすべて解決いたします。

小田原市で行った実際のバイク回収の一例

小田原市でこのようなバイクを無料回収してきました。
当社では小田原市で様々なバイクの無料回収してきました。上記のバイクは一部ではありますがたくさんの実績から無料回収・有料回収になるかお電話等でのご相談も承っております。様々なバイクの回収に対応してきたから余計な費用等が発生しないよう当社ではご相談の段階でしっかりと対応させていただいております。

長期不動や壊れていてもリサイクルできるなら無料回収!

小田原市のバイク無料回収サービス実施中・要らない不動バイクの処分でお困りではありませんか?
現在、小田原市では下記条件のバイクを積極的に無料回収実施中です。下記条件に合わないものでも有料回収も可能ですのでバイクの無料回収条件をご覧ください。尚、ご不明な場合は車体番号やお手元に書類をご準備の上、お電話にてご相談も受け付けております。
  • 故障・放置などの不要バイクを無料で処分したい

    どんな状況にも対応します!ロングテールジャパンの「バイク無料回収サービス」にお任せ下さい
    ・車体(フレーム)、エンジン、ガソリンタンク、ハンドル前後輪(ホイール)が一体とあっているもの
    ・外装・タンクに著しい損傷、錆がないもの
    ・盗難車両でないもの
    ・鍵などの付属品があるもの
    ・エンジンの焼き付きがないもの
    ・登録書類があるもの、もしくはご依頼者様の所有物で再発行手続き等にご協力いただけるバイク
    現在下記の車種を 完全無料回収 もしくは 高価買取しています。
    また、51cc以上の車種の場合はエンジンがかかる状態であれば買取も可能です。
    是非一度ご相談ください。
    ※ただし、エンジンやバイク自体の状態や流通状態が急に変わる場合もございますので是非一度ご相談いただきますようお願いします。

    無料回収が出来ないバイクと費用一覧

    下記のような条件のバイクについては通常無料回収が出来ません。ただ、そのような車両でも人気車両などの場合は無料回収できる場合もございますので下記をご参照いただきご相談をいただければと思います。

    ご負担いただく例(部品取りバイクとして利用できるもの)

    車体(フレーム)、エンジン、ガソリンタンク、ハンドル、前後輪(ホイール)が一体となっている状態であれば、基本的に外装やエンジンの焼き付き・鍵の紛失などで動かなくなった車両で部品取りとして利用できる可能性があるバイクは一律5,500円で引き取ります。

    ご負担いただく例(部品取り等が出来ない廃車バイク)

    車体(フレーム)、エンジン、ガソリンタンク、ハンドル、前後輪(ホイール)のどれかが欠品してしまっている場合や、バイクを引いて動かせない車両、一部国内および輸出向けにリサイクルできないバイク、126cc以上のバイクで登録書類を無くしてしまったバイクなどは出張料金として11,000円〜のご負担をお願いしています。

    書類の廃車手続きについても当社協力業者の行政書士に依頼することも可能ですのでご相談ください。

     

  • 他社にはない当社独自の提供サービス

    当社では通常の作業以外に以下のようなサービスを提供させていただいております。
  • 24時間受付で、お客様の希望するお問い合わせ方法を複数ご用意しています。
    ブランド品・骨董品からマニア商品まで多様な商品の高価買取します。
    他社が扱いを断る、様々な事情を抱える特殊な状況の片付け作業もご相談ください。
    高濃度オゾン脱臭機による強力な除菌・脱臭サービスの提供しています。
    HDDなどの個人情報・記憶媒体の物理破壊を目の前で行うこと出張サービスです。
    すべての片付けサービスで、室内の掃き掃除等の簡易清掃サービスを行っています。
  • よくある質問

    お客様からよくいただく質問・お問い合わせいただく内容をまとめました。
    Q01.バイクの無料回収はすべての車両が該当するのでしょうか?

     当社では色々なバイクの無料回収を行っておりますがその中でも国内および海外需要のある車種については積極的な無料回収を行っております。

     基本的には無料回収対象商品の場合でも外観上の部品で欠品・破損しているものや海外需要の問題上、リサイクルが難しく、解体が前提となる車種については有料となる場合がございます。
     その為、当社へご相談いただく際には 1:メーカー名・2:型式名・3:該当車両の車体番号の三点が分かる資料をお手元にご用意いただいた上でご連絡をいただけると該当車両が無料回収になるのか有料になるか判断がつきますのでナンバー登録時の書類等をお手元にご準備いただいた上でご連絡いただけますと幸いです。

     また、それら書類がない場合についてもある程度の情報からわかる場合もありますので、一度当社スタッフにご相談いただきますようお願いします。

    Q02.有料回収になるバイクはどのような状態や車種になるのでしょうか?

     当社、バイク無料回収サービスでは海外での需要があまり見込まれないメットインがない30年以上前のスクーターや一時期需要があったマジェスティやフュージョン、スカイウェイブなどの250CCクラス以上のビッグスクーター、ホンダ・ヤマハ・スズキなどの国内主要メーカー品を除く中国製・台湾製などのバイク、4輪バギーなど国内での部品調達が難しいものや国内及び海外での需要が見込まれないもの、不法投棄などにより所有者不明の車両、パーツどりされてしまっているバイクなどについてはすべて有料での回収となります。
     これらは有料回収の一部事例となりますので具体的にどのようになるのかご確認されたい場合は当社スタッフにご相談ください。

    Q03.バイクの状態に限らず、無料回収や高価買取を行っている車種はありますか?

    当社の以下のようなバイクの無料回収及び高価買取に力を入れております。

    無料回収対象の車両一覧

     ・TODAY(AF61/67) ・・・動作不問(フレーム曲がりや車輪が動く状態で外装に著しい破損や欠品、塗装剥がれがないもの)
     ・スーパーカブ(C50/AA01)・・・動作不問(車輪が動く状態で上記同様ですが多少の欠品などは問題ありません)
     ・その他、旧式車両でも外装等一式に著しい破損等がなく、明らかな錆やエンジン故障のない51CC以上の不動バイク
      
      ※上記の車種は原則として当社巡回回収予定に合わせて回収できる車両のみ対応可能とさせていただいております。
      ※国内メーカー製のくくりはHONDA・YAMAHA・SUZUKI・KAWASAKI等のメーカーを指します
      ※有名海外製バイクはドゥカティ、アプリリア、ハーレーダビッドソンなどの中国製車両を除いたメーカーを指します。

    高価買取対象車両

     ・125cc以上の国内・海外有名メーカー製スクーター及びミッション車(正常動作品・250cc以上のビックスクーターを除く)
     ・高年式の国内・海外有名メーカー製スクーター及びミッション車(正常動作品)
     ・その他市場での販売経路が確立できる中古バイク(CBX400等の旧車などを含む)

    その他、上記に該当しない物でも無料回収や高価買取できるものもございますので是非当社へ一度ご相談ください。

    Q04.ずいぶん前から所有する土地や建物の敷地内にバイクが放置されています。このような車両でも無料回収してもらえますか?

     当社では私有地等に放置された所有権不明のバイクについてはバイクの名義人が不明なことや登録書類などの再発行が難しい為、原則すべて有料回収とさせていただいております。

     特に以前に住んでいた住人がアパートやマンションなど私有地などに無断で長期間放置されていたバイクでも所有権を主張されると正当な手続きなどを踏まずに処分などすると賠償問題に発展することがございます。
     当社ではそのようなリスクがあることから前提として廃車処分とするため、名義人不明や書類のない車両については同様の扱いとさせていただいております。
     これら不法投棄車両などの当社取扱については「バイク無料回収サービス」メインページにて記載しておりますのでそちらをご覧ください。

    Q05.以前に所有していたバイクが盗難されたり、交通事故で車両が警察署へ移動されてしまった場合など住所地と違う場所でも引取りに来てもらえますか?

     まず、条件によっていくつかありますが以前に盗難され、その後、警察署で盗難確認されたものが警察署に保管されている場合、現地の警察署に引取りに伺うこと自体は可能です。

     但し、警察署で回収を行う場合は事前に当事者であるご依頼者様が警察署に伺い、手続きを行う必要がある為、ご依頼者様が遠方にお住まいになっている場合でもお手数で張りますがバイクが保管されている警察署に来ていただく必要がございます。
     また、盗難車両の場合、担当警察官がいないと引き渡し自体を対応してもらえないことがありますので必ず事前に担当警察官と打ち合わせをしていただき、引取り日程等を調整した上でご対応とさせていただきますのでご了承ください。
     
     尚、盗難車両でも状態が良いものであれば無料にて回収することも可能ですが多くの車両は長期間野ざらしで放置されたものや事故などで横転などした結果、外装が破損しているものやフレームが変形しているものが数多くあり、無料回収該当の車両であっても廃車扱いとなる場合がございます。

     もし、無料回収を前提でお考えのご依頼者様につきましては事前に警察担当者に車両状態を聞いていただけるとそのあたりの判断がしやすいと思いますので是非確認をお願いします。

    Q06.買った時から改造されていたのですが、純正状態じゃないバイクでも無料引き取り可能でしょうか?

     純正状態ではない改造されたバイクでも無料回収できるものや有料回収になってしまうものもございます。
    基本的にビッグスクーターのドレスアップ車両やTW200、FTR223などのスカチューンなど一時期猛烈にはやったカスタムバイクは有料回収になる場合が多くなります。
     基本的にはこのようなバイクの場合は純正状態の方がニーズがあります。ただ、あくまでその時点での需要と供給の問題ですので必ずしも有料になるかはその時の国内・海外の需要状況による部分が大きい為、当社スタッフに詳細をお伝えいただき、ご相談をいただければと思います。

    Q07.自家塗装しているバイクですがこのような車両でも無料回収は可能でしょうか?

     自家塗装バイクについてはきれいに塗装されている車両については無料回収条件に合うバイクであれば無料にて回収させていただいております。

     具体的にきれいな状態というのは塗装はげなどが無く、一定の光沢が見れ、塗装垂れなどが無いものとなり、一般的に見てもそれなりに見れる状態のものであることが前提となります。
     特にスクーターなどの外装が大きく色むらがはっきりする車種は必ず当社スタッフにご相談ください。

    Q08.引っ越しや仕事の都合上でバイク回収時に立ち会うことが出来ません。そのような場合でも回収自体はしていただけますか?

     ご依頼者様が新居に引っ越し後、前の住んでいた場所に置いてあるバイクや仕事の都合上、当社巡回回収日に回収立ち合いが出来ない場合でもバイクが保管されている場所が分かる場合は問題なく回収を行う事が可能です。
     但し、有料回収・無料回収問わず、以下のものをメールや郵送等で送っていただく必要がございます。

      1.ご依頼者様の身分証明書と画像やスキャンデータ
      2.引取車両の名義人が分かる登録証明書や廃車証明書など原本(125CC以上は必須)もしくはコピー(125CC以下はこちらでもOK)
      3.有料対象になる場合はそれらの廃車手数料

     また、有料回収の場合は事前に銀行振込やPAYPAYなどの電子決済サービス等で事前のお支払いをお願いしております。

    その上で回収車両についてどこに置いてあるか明記いただくか、張り紙等を張れる場合はそれらを掲示いただけると現地にてすぐに回収を行う事が可能です。

    また、現地への移動で住所等がどうしてもわからない場合が稀にございますので当日ご連絡が取れる連絡先をご連絡願います。
     

    Q09.バイクのナンバーの返納などが終わっていません。このような手続きも無料にて行っていただけますか?

    当社ではバイクを引き取った場合の書類の抹消手続きについては行政書士ヘ依頼するため、書類作成代行手数料として3300円をいただいております。
    また、引取り地と登録地が違う場合でも全国どこでも抹消手続きを行う事が可能ですのでお困りの際は是非ご相談ください。

    Q10.現在無料回収を行っている車種などが分かる一覧などはありますか?

     Q3でも記載してありますが一部の車種については無料回収の対象として明記できますが他の車種については基本的に海外の情勢によって値段がかなり変動しますので現在一覧等の作製は行っておりません。

     その為、お客様には大変お手数ではありますが当社スタッフへご希望される車両が対象となるのか都度ご確認をお願いします。

    小田原市でご依頼いただいた回収実績

    • カワサキ/バルカンクラシック400
      神奈川県小田原市にてバイクの無料回収・処分(カワサキ/バルカンクラシック400)をご依頼いただきました。

      本日は神奈川県小田原市にてバイクの無料回収・処分(カワサキ/バルカンクラシック400)をご依頼いただきました。多くの会社の中から当社をご依頼いただき誠に有難うございました。

    • スズキ/レッツ2
      神奈川県小田原市にてバイクの有料回収・処分(スズキ/レッツ2)をご依頼いただきました。

      本日は神奈川県小田原市にてバイクの有料回収・処分(スズキ/レッツ2)をご依頼いただきました。多くの会社の中から当社をご依頼いただき誠に有難うございました。

    • ホンダ/CBR250
      神奈川県小田原市にてバイクの無料回収・処分(ホンダ/CBR250)をご依頼いただきました。

      本日は神奈川県小田原市にてバイクの無料回収・処分(ホンダ/CBR250)をご依頼いただきました。多くの会社の中から当社をご依頼いただき誠に有難うございました。

    小田原市で、バイク無料回収サービスをご利用いただいたお客様の声をご紹介いたします。
    バイクがダメになったことは、とてもショックでした。小田原市に来てからというものなんとなく調子が悪いことには気づいていましたが、こうもあっけなく壊れてしまうとは…いったいどうしたものかと思い、バイク仲間に相談したところ、バイク無料回収を行っているという貴社を紹介されました。そこでそのまま彼のいうことを信じて依頼したのですが、その結果にはとても満足です。気持ちの良い回収を、本当にありがとうございました。 どうやら別の、特にバイク専門の回収業者に頼むと、それはそれは面倒なことになっていたようです。とにかくいろいろと厄介なことを言われて、最終的に手数料を請求されることも少なくないとか…。そんなことになれば面倒なばかりなので、やっぱり貴社に頼んだことは正解だったのでしょう。バイクとしても、最後まで主人に金を払わせるようでは気持ちよくなかったはずです。いろいろな意味で、うれしい幸運だったと思っております。 今後はしばらくバイク無料回収で世話をかけることはないかと思いますが、何かと不用品は出してしまう方です(笑)冷蔵庫などもまた故障しかけたときには引き取ってもらえたらと思います。
    バイク無料回収という貴社のふれこみを見たときは、本当かよ、と正直少し疑うような気持ちもありました。小田原市にはその他にもいろいろと回収業者はありましたが、どれもいくばくかの手数料は請求されると聞いていたからです。しかし半信半疑ながら依頼してみると、貴社では本当にすべての作業を、タダで行ってくださいました。疑っていた自分が恥ずかしいほどです(笑)また今後もお世話になるかもしれませんが、よろしくお願いします。 そのバイクですが、実は、兄が乗っていたものでした。まあ彼が新しいものを買ったから譲ってもらったわけですが、さすがにもとは兄の所有物なので、あまりぞんざいに扱われるのも気分がよくありません。しかし貴社ではサービスが無料だからと決していい加減な態度をとるわけでもなく、むしろこの手の業者には珍しいほど徹底的に客の立場に立った良い対応をしてもらえました。そんなところにも深く感謝しているような次第です(笑) 便利屋さんということで、他にもいろいろなものの回収や掃除などを請け負っておられるようですね。また何か依頼することでもあれば、そのときも今回と同様に親切にお願いします。頼りにしています。
    私はそもそも、バイクという乗り物のことなどわかりません。先日、小田原市にて貴社に回収をしてもらった一台も、実は自分のものではなく、亡くなった夫が乗っていたものでした。しかし、こういう形で引き取ってもらえたことは、おそらく彼としてもうれしく感じているのではないかと思います。こういう業者ってかなり態度が悪いとも聞くのですが貴社に関してはそのようなこともまったくなく、気持ちよく引き渡しができましたね。 いくら故人のバイクとはいえ、いつまでも家においていては場所をとるばかりで、メンテナンスもわからない私には管理できません。ガレージの隅で埃をかぶっていく一台をずっと眺めていて、早めに処分してあげなくてはこのバイクのためにもならないと感じておりました。だからそこで貴社のような便利屋さんと巡り合えたことは渡りに船だったと思います。実に丁寧に作業して、バイクを優しく引き取ってくれたことに、感謝しております。 あのバイクもきっと貴社のメンテナンスを受けて、またどこかで新しい道を走り始めていることでしょう。それが夫としても本望だったと思います。今回の対応には、本当にお礼の申し上げようもありません。バイク無料回収を、ありがとうございました。
    バイク無料回収をお願いすることにしたのは、1つ理由がありました。実は私、あまりバイクのことは詳しくもなく、家に息子がおいていった一台をいつまでも持ち腐れにしていたのですが、そういう状態でも重量税などはかかってくるんですね。そんなものを使ってもいないのに支払わせられるのは、なんだか腑に落ちません(笑)だから小田原市で評判が良かった貴社に依頼して、今回はきれいに引き取っていただいたわけです。 しかし息子のバイクということもあり、何となく雑に扱われたらいやだな、とは思っておりました。彼が大切にしていたものなので…しかし、貴社に至ってはそんな心配は一切無用でしたね。実に丁寧に扱って、大きいものにも関わらず気持ちよく引き取ってくださりました。たぶん別の業者では、ここまで気持ち良い回収とはいなかったでしょう。貴社を偶然見つけることができ、また直感的に依頼して、本当に大正解だったと思っています。 今後もまた、要らないものが出てくるようならば、早めに貴社の助けを請いたいと思います。処分にお金がかかることほどバカバカしいのも、他にはありませんからね。とりあえず今回は、どうもありがとうございました。とても助かりました。

    小田原市の当社「バイク無料回収サービス」対応エリア

    小田原市内の「バイク無料回収サービス」対応エリアは下記のエリアになります。
    小田原市内の「バイク無料回収サービス」対応エリア
    穴部(あなべ)・穴部新田(あなべしんでん)・新屋(あらや)・飯泉(いいずみ)・飯田岡(いいだおか)・池上(いけがみ)・井細田(いさいだ)・石橋(いしばし)・板橋(いたばし)・入生田(いりゅうだ)・江之浦(えのうら)・扇町(おうぎちょう)・荻窪(おぎくぼ)・小竹(おだけ)・鬼柳(おにやなぎ)・小船(おぶね)・風祭(かざまつり)・上町(かのまち)・上新田(かみしんでん)・上曽我(かみそが)・鴨宮(かものみや)・栢山(かやま)・川匂(かわわ)・北ノ窪(きたのくぼ)・久野(くの)・桑原(くわはら)・国府津(こうづ)・小台(こだい)・寿町(ことぶきちょう)・米神(こめかみ)・小八幡(こやわた)・栄町(さかえちょう)・酒匂(さかわ)・清水新田(しみずしんでん)・下大井(しもおおい)・下新田(しもしんでん)・下堀(しもぼり)・十字(じゅうじ)・城内(じょうない)・城山(しろやま)・曽我大沢(そがおおさわ)・曽我岸(そがきし)・曽我光海(そがこうみ)・曽我別所(そがべっしょ)・曽我谷津(そがやつ)・曽我原(そがはら)・曽比(そび)・高田(たかた)・多古(たこ)・田島(たじま)・千代(ちよ)・中里(なかざと)・中新田(なかしんでん)・中曽根(なかぞね)・中町(なかちょう)・中村原(なかむらはら)・永塚(ながつか)・成田(なるだ)・西大友(にしおおども)・西酒匂(にしさかわ)・沼代(ぬましろ)・根府川(ねぶかわ)・延清(のぶきよ)・羽根尾(はねお)・浜町(はまちょう)・早川(はやかわ)・東大友(ひがしおおども)・東ヶ丘(ひがしがおか)・東町(ひがしちょう)・府川(ふかわ)・別堀(べっぽり)・堀之内(ほりのうち)・本町(ほんちょう)・前川(まえかわ)・水之尾(みずのお)・緑(みどり)・南板橋(みなみいたばし)・南鴨宮(みなみかものみや)・南町(みなみちょう)・谷津(やつ)・柳新田(やなぎしんでん)・矢作(やはぎ)・山西(やまにし)・蓮正寺(れんしょうじ)

    小田原市で排気量別の廃車手続きに関する相談先

    小田原市でバイクを廃車する場合、125cc未満の原付バイクと125cc以上のバイクで廃車手続きを管轄する行政が変わりますのでそれぞれの廃棄量に応じた行政へご相談ください。

    小田原市役所(おだわらしやくしょ)

    〒250-8555 小田原市荻窪300 0465-33-1300

    登録ナンバー発行先が小田原市で125cc未満のバイクの廃車手続きの相談先

    小田原市役所(おだわらしやくしょ)

    〒250-8555 小田原市荻窪300 0465-33-1300

    小田原市内で125cc以上のバイクの廃車手続きの相談先

    湘南自動車検査登録事務所(しょうなんじどうしゃけんさとうろくじむしょ)

    (所轄ナンバー:湘南) 〒254-0082 神奈川県平塚市東豊田字道下369-10 050-5540-2038

    小田原市の放置車両・盗難車両に関する相談先

    小田原市内のご自宅や集合住宅、会社等の私有地に放置されたバイクや盗難車両については警察等への盗難紹介を行う必要があります。下記に警察署の情報を載せてありますが地域によって複数の警察署が掲載されている場合は車両が置いてある管轄警察署へご相談いただき、警察の判断に従い、処理を進めてください。尚、当社では盗難車両であることが確定している状態で警察等の判断がされていないものについては回収することをじたいをお断りすることがありますのでご了承ください。

    小田原警察署

    〒250-0042 神奈川県小田原市荻窪350-1 0465-32-0110

    小田原市の当社担当相談センター

    当エリアの当社片付け相談センターは以下になります。
    また、担当相談センターが対応できない場合は当社本社にて対応させていただきますのでご了承ください
    ロングテールジャパン 藤沢片付け相談センター 〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上2丁目5−1 カサハラビル藤沢1 3階C号室 uchicom内 電話:0120-996-530

    神奈川県で受けられるサービス一覧

    • 遺品整理
    • お部屋の片付け
    • ゴミ屋敷の片付け
    • バイク 無料回収
    • 液晶テレビ 無料回収
    • 洗濯機 無料回収
    • 冷蔵庫 無料回収
    • エアコン 無料回収
    • 記憶媒体物理破壊 出張代行サービス
    • ジオセル施工・販売
    ロングテールジャパンからのお知らせ、キャンペーン情報などがご覧いただけます。
  • \ お手持ちのスマホでカンタンに /

    オンラインビデオ無料見積 

    ▲オンラインビデオ見積りサービスの説明ページに移動します
    \ 24時間・365日、年中無休・夜間対応OK /

    0120-996-930 

    ▲【スマートフォンの場合】タップすると電話がかかります